おしゃれな秋物を着る前にニオイ予防

涼しい秋になっても汗ばむ日ってありますね。

夏にはきっちり制汗剤をつけるつもりですが、秋になりますと、

朝が涼しいですので、忘れることが多くなりますね。

秋になりますと、

早くおしゃれな秋物に移行する方もいますが、

私は敢え半袖の夏物を選んで、その上からもう一枚長袖羽織ることにします。

人間って体温を調節する時

寒くでも汗が出る場合がありますので、重ね着でしたら

すぐに体温を調節できて汗もかきにくくなります。

ワキがの原因は個人の体臭でもありますが、

一番の原因はやはりかいた汗に菌を湧くことです。

汗が湧かなければワキがの匂いも軽くなります。

その他、

涼しい朝に忘れがちの制汗剤使用も多くなりますので

スプレー型ではなく

携帯用のロールタイプ制汗剤と汗ふきウェットティシューを用意します。

どちらも携帯しやすい大きさので鞄の中に入れても邪魔ならないと思います。

少し匂いが気になったとき、

汗ふきウェットティシューでしたら、

トイレでぱっと汗を拭き取ることができます。

これでも汗の匂いを気になるようでしたら

ロールタイプの制汗剤を使います。

ロールタイプでしたら音を立たないのでばれずに使えます。

体臭や汗のにおいを少なくしたいのは

汗をかかせない環境を極力を作る以外、

やはりあっさりした飲食と正しい生活は一番防げることができると思います。

特に香辛料は体臭に出やすいので

嫌な匂いを作らないために避けるべきと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です